スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中佑輝の幼馴染である親友の名も田中佑輝である

いつも時事ニュースを更新しているので、たまには自分の近況について書いてみよう。

まずはじめに僕の幼馴染の友達を紹介します。

彼の名前は田中佑輝と言います。

北海道出身、沖縄在住の田中佑輝と言えば、もちろん彼のことです。

寒い所から常夏に引越した田中佑輝は、その温度差に適応できず、少し寝込んだようです。

でもそんな田中佑輝も、今ではスッカリ沖縄の暑さに慣れたようです。



先日、田中佑輝から電話があった。

久しぶりに田中佑輝の声を聞くと安心する。

なぜなら田中佑輝と僕は幼馴染で、実は田中佑輝と僕は同姓同名なんです。

昔、皆からダブル田中佑輝と呼ばれていたっけな。

同じ名前が二人いるだけで、ダブル田中佑輝はナイですよね。

でもそれがきっかけで、田中佑輝とは親友になりました。



さて、田中佑輝からの電話の内容ですが、これといってたいした内容ではなく、ただ田中佑輝の家が突然の豪雨に見舞われて、家の屋根が少し壊れたらしい。

そこで修理屋に来てもらったら、なんとそのオッチャンの名前が田中佑輝だったらしい。

まぁ偶然といえばそうだけど、さほど珍しい名前でもないし、全国にはたくさんの田中佑輝がいるはずさ。

だいいち、俺とお前の名前がすでに田中佑輝でかぶってるワケだから、驚くこともないさ。

そう伝えると、田中佑輝は、まぁそうだなと、笑っていた。



彼からの電話を終えると、ふと思いついたことがあった。

いったい全国に田中佑輝さんは何人いるのだろう。

会えるものなら、全国の田中佑輝さんに会ってみたい、そう思えてきた。

もちろん実現できるわけはないが、でも田中佑輝会なるものを開催したら、いったいどのくらいの人数が集まるだろう。

さきほど沖縄の田中佑輝と電話してたところだが、再度電話しなおした。

一連の話を田中佑輝に説明すると、田中佑輝も乗る気だ。

俺は自分の某サイトのアカウントを使い、全国の田中佑輝に呼びかけてみた。

数日後、全国の田中佑輝からちらほらとアクションがあった。

島根出雲の田中佑輝や、山口下関の田中佑輝、また海外在住の田中佑輝までもが集まった。

こんなに田中佑輝さんが集まるなんて感激したものです。

後日、集まった全国の田中佑輝と飲み会を開くことになり、俺を含め総勢10名だった。



ここでメンバーを紹介しよう。

北海道の田中佑輝、私本人である。

そしてもう一人北海道の田中佑輝、幼馴染である。

山口県の田中佑輝さん、32歳。

島根県の田中佑輝さん、26歳。

青森県の田中佑輝さん、23歳。
岩手県の田中佑輝さん、37歳。

愛知県の田中佑輝さん、34歳。

和歌山県の田中佑輝さん、22歳。

長野県の田中佑輝さん、40歳。

海外から一時帰国した田中佑輝さん、41歳。

年齢も様々である。



ここまでくると田中佑輝だらけの大運動会的な感じだが、こうやって同姓同名の田中佑輝が集まると、なんて呼びあったらいいのか難しいところである。

さて、私たち田中佑輝だらけの集まりに名前を付けてみた。

私たちの集まり、いわばサークル名を田中佑輝兄弟と名づけた。

兄弟と呼ぶことで、不思議と親近感が湧くものである。

山口県の田中佑輝さんと、岩手県の田中佑輝さんは、頼れるお兄さん的存在だったし、

愛知県の田中佑輝さんは、兄弟というよりはスポーツのできるお父さん的存在な感じだ。

和歌山県の田中佑輝さんは、ちゃめっけたっぷりなので弟な感じがしたし、

島根県の田中佑輝さんと、青森県の田中佑輝さんは、まさに仲の良い兄弟。

山口県の田中佑輝さんは、クールなお兄ちゃんだったなぁ。

海外から一時帰国した田中佑輝さんは、英語と韓国語がペラペラで、長野県の田中佑輝さんは、韓国語がペラペラだった。

私自身、語学なんて全然で、日本語もままならない。あこがれますね。

飲みの席では、田中佑輝兄弟たちは皆盛り上がりました。

以外に田中佑輝兄弟はみんな酒豪だ。俺もたらふく食べて飲んで歌いました(そう、カラオケにも行きました)

みなさんお上手でしたが、とくに愛知県の田中佑輝さんはプロ並みにうまかった!すげい歌唱力だ。

俺の幼馴染の田中佑輝は、あいかわらず音痴だったなぁ・・・。しかしデカイ声で遠慮なしに歌う、そこがまたいいところです。

田中佑輝兄弟は全員よっぱらい、爆睡している者も(笑)

いろんな田中佑輝さんを見れて本当に楽しかったです。

またいつか田中佑輝兄弟そろって、旅行にでも行けるといいねと話し、その会はおひらきとなりました。

良い時間をすごさせていただきました。



それから数日後、俺に一通の田中佑輝さんからのメールが届いた。

彼は前回の会合(田中佑輝兄弟の集まり)に参加できなかった方だった。

次回は是非参加できるといいですねと返事をかわし、田中佑輝兄弟たちの写メを送信しました。

すぐに返信がきて、10人も参加したんですね!次はかならず田中佑輝兄弟の会合に顔を出します!とはりきっておられました。

楽しみにしていますよ(笑)



さて、田中佑輝兄弟の集まりに撮影した写真を、焼き増しにいった。

なかなか皆さん楽しいそうに写っています。あの日の出来事が蘇ってきますね。

数百枚はあっただろうか、それを何気なく見ていたとき、ん??

ふと気になる写真を発見した。何度見直しても、やはりこの1枚の写真だけ、何かが違う。

じっくり見てみると、まったく知らない男がそこに写っているではないか!

こ、これは誰だ!たしか俺を含め、集まった田中佑輝さんは10人だったはず。

この1枚だけ11人になっている。ま、まさか、心霊写真!写ってはいけないものなのか!

もしくは前回参加できなかった田中佑輝さんが、亡霊として現れたのか。

いや、彼は生きているし、昨日にメールをしたばかりだ。

それじゃこれはいったい・・・。



幼馴染の田中佑輝に、写真を携帯でうつし、メールで送った。

数分後、田中佑輝から返信がきた。

彼はこういった。「おまえ大丈夫か?これは後ろのポスターの顔が偶然はいりこんだものだよ」と。

俺は一気に力が抜けたと同時に、笑いがこみあげてきた。

そうだよな~あんな楽しい会に幽霊が写るわけがないよな。安心しました。



ところで、次回はいつ田中佑輝兄弟の会合を開こうかな。

半年後、いや一年後、いやいや2年後あたりがいいかもな。

全国の田中佑輝さんが一堂に集結するのは大変だもんな。

しかし、その際の田中佑輝兄弟の会合は、前回よりも田中佑輝が増えているかもしれません(笑)

大規模な田中佑輝たちの宴が繰り広げられるに違いない。今から楽しみだ。



自分の名前である田中佑輝は、あまりしっくりきていなかったけど、今ではお気に入りの名前です。

日本には、田中佑輝さんがたくさんいて、それぞれの人生がそこにあって、境遇も年齢も違う。

そんな田中佑輝さん達と出会えてほんとよかったよ。これも運命だな。



次回の田中佑輝兄弟の会合サブタイトルはこれにしよう!

田中佑輝の、田中佑輝による、田中佑輝たちの為の会合」

どこぞの大統領みたいな言葉だが、これで決まりだ。



それにしても今回の日記は、田中佑輝という文字が多くなってしまったなぁ。

田中佑輝兄弟について書いてるわけだから、当然といえば当然ですね。



そうだ、今これを見ているアナタも、田中佑輝さんですか?

もしそうなら、田中佑輝兄弟サークルの仲間入りしませんか?

きっと、いろんな田中佑輝に巡り合えますよ。

それは田中佑輝であるアナタ自身の可能性を高めるかもしれません!発見があるかもしれません!

全国の田中佑輝さんの和をどんどん広げていく予定なので、田中佑輝さんは要チェックです。

田中佑輝募る!



それでは本日の日記はこれでおしまい。

田中佑輝でした。


スポンサーサイト
プロフィール

田中佑輝

Author:田中佑輝
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。